MUSIC

あの頃の僕に(ボーカロイド)

もし優しさが目に見えたら、多くの優しさに嬉しくて泣くのかだろうか、それともあまりの少なさに悲しくて泣くのだろうか。

ふとそんな疑問も持っていた時期がありました。

そんな時にギターを持って歌ったらいつの間にか出来ていた。

歌詞はこちら☆

 

軌跡(ボーカロイド)

僕らは生きている。

まるで広いキャンバスにまっすぐに線を引くように。

その線はいつかどこで別の線と交わることもあるだろう。

そしてそこから新たな線が生まれることも。それはつまり奇跡。

歌詞はこちら☆

Blue Orion(ボーカロイド)

会社の先輩が結婚することになった。

お相手は高校から付き合っていた彼女。

なので曲を贈ることにした。

変わっていく時の中で変わらないものを見つけた。

そんなお話。

歌詞はこちら☆

ツクリモノ(ボーカロイド)

結局、世の中は人の造りしモノ。

その中で正しいとされているものは果たして本当に正しいのか。

本当にニュートラルな観点で見られているのか。

自分の頭で考えて生きていくという想いの詩。

歌詞はこちら☆

臆病者(ボーカロイド)

この曲を書いている頃は人間不信に陥っている時でして、

あまり良い想いがない曲(^_^;)

そうだな、ギターソロが気に入っている(笑)

歌詞はこちら☆

インスト曲。

2012年に作った曲をメドレーにしてギターで弾いたもの。

そしてFL STUDIOを導入して最初に作った曲。

テスト的に作ったので、今聴けばリズムが合っていない(実はDAW側でずれたもの)ところがあったりして。

でも個人的にはかなり好き。

サイクリングツアー(ボーカロイド)

高校生の頃に作った曲を完成させた。

歌詞は当時の音楽パートナーだったrootan氏によるもの。

正直、昔過ぎて作った当時のことはあまり覚えていない。

でも、あれが青春だったと迷いなく言える。

嗚呼、青春の日々よ!!

歌詞はこちら☆

© 2015-2018 by cowboy. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now